ホロライブ

ワトソンアメリアの前世(中の人)元Vtuberのsachiで顔バレ画像あり!

投稿日:

ホロライブENに所属している、かの有名な私立探偵の助手っぽさがあるVtuberワトソンアメリアさん

一見まともそうなワトソンアメリアさんでしたが、配信を重ねる度に「思っていたよりもやばい」という評価を受けていますねw

さて、今回はそんなワトソンアメリアさんの中の人の顔バレ画像や、前世について迫ってみました♪

ワトソンアメリアの中の人の顔バレ画像は可愛くてお洒落

結論から言うと、ワトソンアメリアさんの顔バレ画像はすでに明かされているみたいですね♪

詳しくは後述しますが、ワトソンアメリアさんの中の人、前世と言われているのは「sachi」さんという方になります。

そんなsachiさんはかつてVtuberをしており、さらにその前は顔出し配信者として活動していたそうなんです。

こちらの女性が、ワトソンアメリアさんの中の人だと言われていますね!

目が大きく可愛らしい印象です♪

髪色を見る限り、おしゃれな雰囲気もありますね!

そしてこちらが、顔出し配信をしていた時の様子になります。

さまざまな表情をしているのを見ると、ユーモアセンス溢れる方なのかな…?という感じがしますねw

実際ワトソンアメリアさんもユーモアセンスの塊という感じがするので、それを踏まえてみると納得しちゃいます♪

ワトソンアメリアの中の人と言われる理由は3つ

ではなぜ、先程の女性がワトソンアメリアさんの中の人・前世と言われているのでしょうか?

その根拠と言われる理由をまとめてみたのでご覧ください!

声が似ている

前世ではないかと言われている主な理由になっているのが、ワトソンアメリアさんとsachiさんの声が非常によく似ているという点です。

実際に比較をしてみると、透き通っていて高く可愛らしい声が似ている感じしますよね!

個人的にリアクションの取り方も似ているなあという印象があります!

また、sachiとして活動する前に顔出し配信をしていた時の姿はこちら

本当に一言だけなので少しわかりづらいですが、ワトソンアメリアさんとsachiさんの声が低くなるタイミングと比較すると、似ている感じはしますね!

ちなみに、sachiとして活動する前に顔出し配信をしていたとなぜわかるのかというと、Twitterのアカウント遍歴から調べることができました♪

sachiさんは「@sachi0wo」というアカウント名を使用していますが、その以前は「@felkeyy」というアカウント名を使用していました。

そしてこの「@felkeyy」のアカウントは、かつて顔出し配信をしていたものだったため、同一人物だとわかるということですね♪

ちなみに現時点でsachiさんのアカウントは非公開になっており、全ての情報は消されてしまっています。

活動休止・スタートのタイミングの一致

ワトソンアメリアさんは、2020年9月9日にデビューをしています。

ちなみに初配信の様子は日本語字幕をつけた切り抜き動画があるので、こちらをご覧ください。

めっちゃ可愛いですね!

それと外国人特有のものかもしれませんが、個人的にかなり配信慣れしているなあという感じがします。

Vtuberとして、自身のキャラデザを見せていく感じ、「リスナーのことをわかっている」雰囲気がありますよね♪

さて、そんなワトソンアメリアさんの前世と言われているsachiさんですが、実は2020年9月はじめに活動を休止しています。

そのことから、ホロライブのワトソンアメリアとして本格的に活動するために、同時期にsachiとしての活動をやめたのではないかなと噂されているみたいですね。

Vtuberの中には数ヶ月の準備期間を設ける人もいるようですが、もともとVtuberとして活動をしていた場合は、配信環境なども揃っていそうですし、活動をスライドさせることはできそうですね。

FPSが好き

ワトソンアメリアさんと言えば、かなりのFPS好きであることでも知られていますね!

大人気FPSゲームのAPEXをはじめ、VALORANTなどのさまざまなFPSをプレイしています。

実際に配信を見てみると、腕前もかなりのもので、やり込んでいる様子が窺えますね。

そして前世説が出ているsachiさんも、すでに本人のアーカイブは消されているものの

切り抜き動画等から、同じくFPSを好んでいたことがわかりますね。

また、腕前も確かなものだと言えます。

特に今はFPSをやらないVtuberでもAPEXはやっているという人は多くいますが、ただ遊んでいるだけ、という方も少なくありません。

その中でここまでやり込んでいる様子を踏まえ、さらに活動のタイミングや声が似ていることを踏まえてみると、同一人物の可能性は非常に高い感じがしますね。

ワトソンアメリアの中の人は砂を食べるのが好き

「ちょっと何を言っているかわからない…」というタイトルですが、実はワトソンアメリアさん、砂を食べるのが好きだったことを明かしています。

砂というのはもちろん、地面とかにある砂のことで、お菓子や料理の名前とかではありません。

ワトソンアメリアさん曰く、砂のシャリシャリとした食感が好きだったみたいですね。

たとえば風が強い日に誤って口に砂が入ってしまった…という経験を持つ人は少なくないでしょう。

ただだからといって味わうように食感を確かめることはありませんよね。

かなりワトソンアメリアさんは変わり者なのかもしれません…w

ただ、動画の冒頭でも話していたようにタコを初めて食べた時に食感が好きだった」とも言っていますし、とにかく食感が面白い食べ物が好きな感じがしますよね!

外国人の多くは納豆に対して否定的と言いますが、納豆にもチャレンジしてみたいとも話していますし、かなり食に対しては拘りやチャレンジ精神が強い人なのかなという感じがします♪

ワトソンアメリアの中の人の笑い方が可愛いと話題

ワトソンアメリアさんというと、独特な笑い方をすることでも知られていますよね。

一部では「グレムリンノイズ」と呼ばれている独特な笑い方です…w

もちろん可愛らしい笑い方もしますが、とにかく笑い方にはレパートリーがあり、それが「可愛い」「やばい」と評判のようです♪

グレムリンノイズと呼ばわれる笑い方も聴いていくと可愛らしい感じがしますが、基本的に明るく元気に笑う感じはめちゃくちゃ可愛いし、癒やされますよね♪

ワトソンアメリアの絵師は韓国出身のイラストレーター「なび」

ワトソンアメリアさんの絵師をしているのは、韓国出身のイラストレーター「なび」さんという方です。

めちゃくちゃ透明感溢れるイラストが非常に魅力的で、可愛さの中にどこか儚さや美しさが感じられる作品を描いています。

また、同じくVtuberとして活動している天使うとさんのデザインも担当していますね♪

なびさんのTwitterでは、ワトソンアメリアさんの非公式ファンアートが投稿されたり、他の絵師が描いたファンアートなどをRTしたりしていて、とにかくワトソンアメリアさんのリスナー必見のものとなっています!

こんな感じでオリジナルイラスト等も投稿しているので、気になる人はぜひチェックしてみてくださいね♪

ワトソンアメリアがVtuberを目指したのは配信好きだから?

ワトソンアメリアさんの公式では

ネットで喋るキツネとか魔法リスとか超人ワンコとか色々ホロライブにまつわる変な噂を耳にし、気になって調査に出向いたところ、彼女自身もアイドルになりたくなった

引用元:ホロライブ

と、ホロライブのVtuberになった理由を明かしていますね。

しかしこれは表向きの理由であるため、本当はどんなことが理由でVtuberになったのだろう…と気になる方も多いでしょう。

憶測になりますが、まずワトソンアメリアさんの前世、そしてその前世も配信者だったことから、非常に配信好きというのは予想できますよね。

ホロライブのVtuber自体も「配信経験者」がオーディションの応募条件になっているため、配信活動をしていたという事実は確実です。

一番最初に配信をしようと思った理由まで想像するのは難しいものですが、長年配信活動をしていたのならば、より活発な活動をしたい、もっと色々なことに挑戦したいと思うのは自然なことなのかもしれません。

ホロライブのVtuberになれば過去の活動よりも人気になれる可能性は高いですし、さらに海外交流も出来て、非常に新鮮な気持ちになれますよね♪

そういったことから、ワトソンアメリアさんはホロライブのVtuberを目指したのではないかなという感じがします!

ワトソンアメリアの中の人はVtuberのsachiである可能性が高い!

ワトソンアメリアさんの中の人・前世は、おそらく高い確率でVtuberとして活動していたsachiさんだと考えていいでしょう♪

また、sachiさんのTwitterアカウント遍歴から特定できた配信者felkeyさんも同一人物であり、顔バレ画像もワトソンアメリアさんのものだと考えて良さそうですね♪

最後に今回の記事の要点をまとめていきましょう!

  • ワトソンアメリアの顔バレ写真は大きな目が特徴的な美人
  • 前世はVtuberの「sachi」で、さらにその前は配信者の「felkey」である可能性が高い
  • ワトソンアメリアは砂の食感が好き
  • 絵師は「なび」
  • 配信好きだからホロライブのVtuberを目指したと考えられる

ホロライブENはワトソンアメリアさんをはじめ、今世界で爆発的な人気を誇る存在となっています。

今後はさらに人気を集めていくでしょうし、日本勢とのコラボも期待できるかもしれませんね!

普段英語だからあまり見ないという方も、その際にはぜひ注目していきましょう♪

さて、他にも中の人が明らかになっているホロライバーが沢山います。

気になる方は『ホロライブで前世が顔バレしたVtuberまとめ』の記事をご覧ください!

-ホロライブ
-

Copyright© Vtuberの魂を忘れない , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.