にじさんじ

にじさんじで前世(中の人)が顔バレしたVtuberを一覧で総まとめ!

更新日:

にじさんじとは、いちから株式会社が開発したiPhoneX向けアプリです。

現在ではアプリ名称だけでなく、それを公式に用いたバーチャルライバー達が所属するグループ名も指しています。

元々はiPhoneX向けのアプリになっていますが、現在はMirrativやYouTubeにも対応しています。

今回はそのにじさんじに所属するメンバーで中の人が判明している人について紹介します。

なお2019年以降に派生グループが解消されて、全員が単純に「にじさんじ」所属メンバーとなっています。

この記事では便宜上過去のグループ分けに区切って紹介します。

また既に100名近いメンバーが活動しているので、中の人も特定される人が徐々に増えてくることが考えられます。

その為、この記事では中の人の情報と判明した根拠、顔バレの有無に絞って紹介していきます。

Contents

にじさんじ1期生メンバーの前世

2018年2月8日にいちからより「にじさんじ」の公式ヴァーチャルアイドル8人として公式発表されたのが、かつて1期生と呼ばれていたメンバーです。

同じ年の1月から公式配信者の募集が行われており、選考の結果選ばれた8人となります。

◆にじさんじ1期生メンバー

  • 月ノ美兎(つきの みと
  • 勇気ちひろ
  • える
  • 樋口楓
  • 静凛
  • 渋谷ハジメ
  • 鈴谷アキ(すずや あき
  • モイラ

月ノ美兎(つきの みと

2018年2月7日より活動開始。

16歳の高校2年生で東京都出身のいわゆる真面目な学級委員長的キャラの位置づけ。

にじさんじの看板的存在の知名度を誇るライバーです。

真面目な委員長キャラのはずが、実際にはそれとはかけ離れた個性的なキャラクターから「サブカルクソムカデ委員長」などと呼ばれている様です。

月ノ美兎さんの中の人と言われている人物は「新発田実月花」さんと言われており顔写真も発掘されております。

中の人は今回の募集で初めて動画配信者となった様で、いわゆる前世と言われる活動履歴から割り出されたわけでは無く、自身の配信等で身バレに繋がる情報を発言した事で発覚した様です。

中の人が発覚するまでの大まかな流れは以下の経緯です。

  • 月ノ美兎が配信で、Twitterアカウント「デレステ半目bot」の運営をしていたことを告白
  • 前世の先輩(友人)という「みすしー」という人物がTwitter上に現れる
  • 「Mozu」というコマ送り動画で有名になった会社の社長も「みすしー」の後輩
  • Mozuの出身校が、総合芸術高校と判明したので、全員「総合芸術高校」の出身と特定
  • 月ノ美兎と言動や声がそっくりの人物が写っている動画が発掘され、その情報から本名が特定される。(本名:新発田実月花)

これら以外にも中の人の声の特徴や嗜好などからも特定される根拠も有るようですが、やはり本人が配信内で発覚に繋がる情報を発してしまった事が最も大きな要因でした。

他にも大学時代にメイド喫茶で働いていた時の画像まで発掘されています。

声優あるあるですが、中の人が演じているキャラのイメージ通りの人物とは限らないのは当然の事で、中の人の容姿についてはいろいろ意見がある様です。

だから中の人は知らない方が良いと言う場合もあるわけですよねぇ。

月ノ美兎さんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

勇気ちひろ

2018年2月1日にデビューした10歳の魔法少女。

彼女の魔法では男の子や18歳にもなれるそうです。

配信はゲーム配信が多く、特にAPEXが大半を占めている様です。

ただ、2020年11月頃にそのAPEXでのチャットの発言を巡って騒動に発展しており、今後の活動にも影響が出ているとも言われています。

そんな勇気ちひろさんの中の人と言われているのが「咲夢(さくら)」さんだと言われています。

中の人である「咲夢」さんは元々は【LisPon】というボイスアプリで人気のあった動画配信者だった様です。

「咲夢」さんのTwitterは現在非公開の為、過去に顔出しで活動していたかは不明ですが、画像が出回っていな事から顔出しでの活動をしていないと思われます。

中の人が「咲夢」さんだと言われる根拠ですが

  • 過去に【LisPon】で配信していた音声と一致する事
  • 好きな声優が一致
  • 配信慣れしている

と言われています。

ただし、【LisPon】で投稿されていた音声は2019年10月以降には全て削除されているので確認は不可能になっているようです。

勇気ちひろさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

える

名前は「える」として紹介していますが、これは仮の名前と言われています。

また本名はとても長い名前だと言われておりますが、一般的には「エルフのえる」として呼ばれています。

エルフのえるさんの中の人だと言われているのが、「瀬戸内りく」さんだと言われています。

ちなみにこの特定の経緯も過去の活動歴や、動画比較などでは無く、事故的な事で判明した様です。

中の人が特定された経緯は

  • 配信を終了したにも関わらずカメラを切る事を忘れる
  • 配信されたままの状態でスマホでグループLINEを起動するが、その画面まで配信されてしまう
  • その時の画面の情報から特定班により身元が判明

といった事になったようです。

この結果、勤務先と下の名前が判明し、さらには本名や所属事務所までが判明してしまったようです。

大学時代にも顔出しでサークル活動を行っていた事も判明しております。

下記の画像右側が瀬戸内りくさんです。

これらが分かるまでに10分と掛からなかったそうなので、特定班の調査力恐るべしです。

樋口楓

ヴァーチャル関西に住む高校2年生。

身長は167cmの長身でスタイル抜群で吹奏楽部に所属する「でーろん」の愛称でよばれるのが樋口楓さんです。

出身地の通り動画配信でも関西弁での配信が普通になっているようです。

樋口楓さんの中の人も本名まで判明しており、元々はニコニコ動画の配信者である「わさP」こと徳倉実さんだと言われています。

樋口楓さんの場合も動画配信の特徴や趣味嗜好が一致したとかでは無く、タレコミ情報で顔写真も判明しています。

  • 樋口楓のアンチスレに身バレ情報がリークされた

もうこの1点に尽きる様です。

リーク原因については様々ある様で、ニコニコ動画の活動を引退した事でのファンの嫉妬や、狭き門でもある「にじさんじ」合格者となった徳倉実さんへの逆恨みだとも言われて言いますが、はっきりとした理由は分かっていない様です。

さらには出身大学(関西学院大学)で所属していたジャズ部のインタビューに徳倉実さんの記事が掲載されており、そこからも身辺情報が特定されてしまったようです。

現在は「にじさんじ」の運営から記事削除依頼がされた為、この記事は削除され現在は確認できなくなっています。

この削除依頼からも樋口楓さんの中の人だと裏付ける理由となっている様です。

樋口楓さんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

静凛

ゲーム配信が活動の中心で、配信者の多くが行う歌については致命的に下手だと言われているのが静凛さんです。

静凛さんの中の人だと言われている人はゲーム実況者の「Luene(りゅーね)」さんだと言われています。

さらにはTwitterでコスプレ写真も公開されていたので顔写真も判明しています。

年齢も公表されていて既に30歳を超えているそうです。

中の人が「Luene」さんだと言われている根拠については

  • 配信時の特徴ある澄んだ声が一致する
  • 配信する内容がゲーム中心で長時間配信になるなど傾向が酷似
  • 中の人のTwitterの更新頻度が静凛での活動以降は激減している(現在は鍵付きで確認不可能)

などが挙げられています。

渋谷ハジメ

元1期生で唯一の男性キャラとして活動しているのが渋谷ハジメさんです。

一時期は登録者の伸び悩みで活動を休止していた時期もあったようです。

そんな渋谷ハジメさんの中の人と言われているのが、元ニコニコ動画でのイケメン配信者だった「りゅーき(別名義:碧葉龍騎、神河龍騎)」さんだと言われています。

中の人での活動では顔出しも行っていた様で、画像も発掘されております。

「りゅーき」さんが中の人だと特定された根拠ですが

  • 配信時の落ち着きのある声の特徴が一致
  • 関西出身
  • 特撮好き
  • 「りゅーき」名義のTwitterで「にじさんじの面接通った」と投稿
  • 「にじさんじ」活動時期からTwitterの更新頻度が激減

等があげられています。

にじさんじ2期生メンバーの前世

1期生の活動からおよそ1カ月後の2018年3月15日にいちからより「にじさんじ」の公式ヴァーチャルアイドルの2期生として新たに10名が発表されました。

当初は女性キャラ6名、男性キャラ3名の予定でしたが、もう一人女性キャラを直前に追加して10名での発表となりました。

◆にじさんじ2期生メンバー

  • 鈴鹿詩子(すずかうたこ)
  • 宇志海いちご(うしうみ いちご)
  • 家長むぎ
  • 夕陽リリ
  • 物述有栖
  • 文野環
  • 伏見ガク
  • ギルザレンIII世
  • 剣持刀也
  • 森中花咲

物述有栖(もののべ ありす)

2期生として2018年3月15日にデビュー。

母がイギリス人、父が日本人のハーフで16歳の設定。

動画配信内容はゲーム、ASMR、歌配信など多岐に渡りピアノ配信も行っています。

また4匹の猫を飼っており、動画内にも度々登場しています。

そんな物述有栖さんの中の人だと言われているのがツイキャス配信者の「こゆこゆ」さんと言われています。

Twitterの本垢は非公開ですが、サブ垢は現在未更新状態ですが内容は確認可能でした。

その中でコスプレですが顔出し画像がありましたので紹介しておきます。

他にも過去に「こゆこゆ」さんのTwitterに投稿された自画像がいくつか拡散されている様です。

中の人が「こゆこゆ」さんであるとされる根拠ですが、

  • 配信中の話し方や声の特徴が一致
  • SNSでの文章に共通の絵文字や白猫の画像が共通する
  • どちらも猫を飼っている
  • 「にじさんじ」からデビュー直前に活動の選択肢の中にVtuberが有る事を示唆
  • 「にじさんじ」での活動直後に「こよこよ」名義の活動が縮小

これらが挙げられている様です。

鈴鹿詩子(すずかうたこ)

2018年3月28日にデビューした鈴鹿詩子さん。

カリスマ的歌のお姉さんですが、26歳という年齢故に婚期を焦っているとか。

配信内容ですが、にじさんじ最低ラインを続々と更新し続ける猛者でもありますね(笑)

そんな彼女の中の人ですが、元モデル・アイドルである綾瀬琴子さんです。

なんとなく鈴鹿詩子さんの中の人と言われてしっくりくるのではないでしょうか。

中の人が「綾瀬琴子」さんであるとされる根拠ですが、

  • どちらもお酒が好き
  • 男装バーで働いていたことが共通している
  • 声が似ている

これらが挙げられているようです。

鈴鹿詩子さんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

にじさんじゲーマーズメンバーの前世

2018年5月から活動を開始した派生グループの始まりで、名前の通りゲームの実況配信に特化したコンセプトで設立されました。

設立当初は2名体制でしたが、その後増員され最大9名体制にまでなりました。

お互いのコラボでのゲーム実況だけに拘らず、プロゲーマーとのコラボ等も積極的に行われていました。

にじさんじゲーマーズメンバー

  • 赤羽葉子
  • 笹木咲
  • 本間ひまわり
  • 魔界ノりりむ
  • 葛葉
  • 椎名唯華

2018年5月2日に当時のにじさんじゲーマーズの一人として活動開始。

甘いボイスと確かなゲームの腕前が特徴で超癒し系男子と言われています。

ゲーム配信もにじさんじの中では長時間配信で行われるのが特徴です。

そんな叶さんの中の人だと言われているのが、ニコニコ動画での配信者として有名な「柊みより」さんだと言われています。

顔出しでの活動については「柊みより」でも基本は行っていなかった様です。

ツイキャス配信時の姿をスクショした方が居られる様で、その画像を見つける事が出来ます。

中の人が「柊みより」さんであるとされる根拠ですが

  • 声や話し方の特徴が一致
  • 得意なゲームジャンルがどちらもバトロワ系で共通する
  • 叶として活動を始めた時期に柊みよりの更新頻度が落ちている

これらが挙げられています。

叶さんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

笹木咲(ささき さく)

2018年7月6日に活動を開始するも、同年の11月15日ににじさんじを卒業をする事に。

その後2カ月後には復帰する等、謎の行動をしているのが笹木咲さんです。

毒舌でありながら大人数での配信時は貝になるというシャイな一面も持ち合わせています。

笹木咲さんの中の人と言われているのが、ニコニコ動画で活動していた「ぱすと」さんだとされています。

中の人である「ぱすと」さんはニコニコ動画で初投稿の動画でも4万再生を超える人気を集めて、その後のニコニコ超会議にも出演したりしており、マスク姿ですが一部顔出しで出演しています。

左側の女性が「ぱすと」さんです。

「ぱすと」さんが笹木咲さんの中の人だとの根拠は

  • 動画内での声が一致し、共に関西弁である事
  • どちらも共通してスプラトゥーンを実況している
  • 友人関係が一致する

これらが挙げられています。

笹木咲さんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

本間ひまわり

2018年7月6日に活動開始。

Vtuberとして活動する前からのガチゲーマーであり、1日の平均ゲーム時間が8時間と言われています。

また好きなゲームには数千時間を費やすなど本間ひまわりのゲームが大好きな高校2年生にぴったりな人選。

そんな本間ひまわりさんの中の人だと言われているのが、元ゲーム実況者である「ゆぽち」さんだと言われています。

ただし、現在は「ゆぽち」名義でのSNSも含めて過去の動画等も全て削除されており、確認する事が出来ません。

また顔出しでの活動を行っていたという情報もありませんので顔が分かる画像は存在していない様です。

唯一YouTubeにチャンネルが残されているのみです。

中の人が「ゆぽち」さんだとする根拠ですが

  • 配信時の声の特徴が一致
  • ゲーム配信で扱うゲームの種類やプレイ傾向が似ている
  • 「バーチャルYouTuber・ピトリ」としてにじさんじデビュー前の僅かな期間に活動している

これらが挙げられています。

本間ひまわりさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

葛葉(くずは)

2018年7月30日から活動を開始する。

ニートのゲーマーの吸血鬼で、将来の夢は石油王に求婚され養われる事なのが、葛葉さんです。

ゲーマーの名の通り、配信では10時間を超える時もしばしばだそうです。

そんな葛葉さんの中の人と言われているのが、twitchを中心に活動をしていた「そにろぢ」さんです。

「そにろぢ」さんでの活動時には顔出しは行っていないようなので画像は出回っていません。

中の人であると言われている根拠は

  • 声や話し方の特徴が似ている
  • 元々プロゲーマーとしてLOL(リーグオブレジェンド)凄腕プレイヤー、葛葉としてのコラボ動画内で腕前を披露している
  • にじさんじのVtuberとして活動する直前に決意のツィートをしている(現在は削除されており確認不可能)

これらが挙げられている様です。

葛葉さんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

椎名唯華(しいな ゆいか)

2018年7月30日に活動開始。

関西弁が特徴の高校1年生でにじさんじ随一のクズだとも言われている様です。

その影響か動画配信のスケジュールは不定期で行われているそうです。

そんな椎名唯華さんの中の人ではないかと言われているのが、ニコニコ動画で活動していた「こみみ」さんだと言われています。

「こみみ」さん時代のSNSは既に削除されているらしく過去の活動の状況を現在確認する事は出来ない様です。

ただ、先ほど笹木咲さんの中の人である「ぱすと」さんがニコニコ超会議でマスク姿で出演していましたが、あの時のもう一人が「こみみ」さんになります。

また顔出し画像としては以下の画像が出回っている様です。

「こみみ」さんが中の人と言われている根拠については

  • 関西弁とかすれた声が一致
  • プレイするゲームに共通点が多い
  • 交友関係が一致する

これらが挙げられています。

椎名唯華さんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

にじさんじSEEDs1期生メンバーの前世

2018年5月にオーディションが開催されて、6月より活動を開始したのがにじさんじSEEDsの1期生です。

当初のお披露目では8名と伝えられていましたが、そこにシークレット5名を追加した計13名でデビューとなりました。

活動コンセプトは「グループ活動の可能性を秘めたチャレンジ枠」として創設されましたが、実質的には3期生の様な扱いになったようです。

◆にじさんじSEEDs1期生メンバー

  • ドーラ
  • 轟京子
  • シスター・クレア
  • 花畑チャイカ
  • 社築
  • 安土桃
  • 卯月コウ
  • 鈴木勝
  • 緑仙(リューシェン)

シスター・クレア

2018年6月5日に活動開始。

シスターである彼女はVtuber一の清楚と呼ばれており、普段のライバーとしての動画配信以外にも毎日「まいにち動画」と呼ばれる動画を投稿しています。

また本田圭佑さんがシスター・クレアのTwitterをフォローしていると言われています。

中の人と言われている人物ですが、フリーランスで声優やニコニコ動画で生配信を行っていた「ひなたゆかり」さんだと言われています。

ただし現在は「ひなたゆかり」名義のSNSは削除されている様で、過去の活動状況は不明です。

また顔が分かる画像では一部間違った別人の情報が出回っていて、「ひなたゆかり」さんは顔出し活動はしていませんので画像も存在はしていない様です。

中の人であるとする根拠については

  • 過去の動画での話し方の特徴と一致する
  • シスター・クレアとして活動直前に「ひなたゆかり」のSNSの更新が停止、過去投稿作品の公開停止

これらが挙げられています。

シスタークレアさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

社築(やしろ きずく)

フリガナが無ければ思わず【しゃちく】と読んでしまいそうな名前なのが、2018年6月3日から活動している社築(やしろきずく)さんです。

最も設定が26歳のIT社員でいつも疲れているらしいので、まんざら社畜と掛けているとも思われます。

会社員らしく動画配信でも終始落ち着いた雰囲気での配信といわれております。

社築さんの中の人は最近まで確定していなかったようですが、確定と言われる人物が現れました。

中の人と言われているのはニコ生で音ゲー関連の配信を行っていた「機械@」さんだと言われています。

他のにじさんじメンバーと同様に中の人時代のTwitterは既に削除されており、活動履歴を確認することは不可能になっています。

顔出しについても一切情報が無いので顔出しでの活動も行っていない様です。

中の人とされる根拠ですが

  • お互いの配信時の声の特徴が似ている
  • ワタモテ(漫画:私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!)がどちらも好きである
  • 音ゲー関連のゲームがどちらも得意

これらが挙げられています。

社築さんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

緑仙(リーシェン)

こちらもふりがながないと思わず、「りょくせん」と読んでしまいそうですが、正しくは緑仙と書いて【リューシェン】とこの場合は読みます。

2018年6月5日にデビューしたのですが、性別は非公開で高校2年生。

本名は仙河緑(せんかわみどり)でれっきとした日本人。

見た目も中性的な声と高い歌唱力で人気を集めており、女性人気も当然ながら高いようです。

中の人と言われているのがシラトリユズキ(白鳥萌伊)」さんだと言われています。

中の人のプロフィールについてははっきりとした内容は分からない様です。

2021年1月現在でもTwitterは存在しておりますが、顔が分かる投稿については全て削除されている様です。

過去に動画配信などを行っていたという経歴ではない方の様です。

ちなみに発覚した経緯はリークと知人への身バレだそうです。

これらの情報が掲示板に投下された事で一気に発覚したそうです。

他にも知人にtiktokに投稿した動画でバレてしまったそうで、自身のチャンネルでその知人にバレた経緯を確認する動画まで上げています。

緑仙さんの中の人が「シラトリユズキ」さんとされる理由については

  • 中性的な声の特徴が似ている
  • イラストの絵柄も共通している
  • リーク情報で確定できる情報が拡散

これらが挙げられています

緑仙さんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

にじさんじSEEDs2期生メンバーの前世

2018年8月より3回に分けて発表された。

8月9日に第一弾として9名、31日に7名、9月25日に5名が発表された。

結成当初は30名を超える大所帯となった。

◆にじさんじSEEDs2期生メンバー

  • 神田笑一
  • 飛鳥ひな
  • 雨森小夜
  • 花畑チャイカ
  • 鷹宮リオン
  • 舞元啓介
  • 春崎エアル
  • 竜胆尊(りんどう みこと)
  • でびでび・でびる
  • 桜凛月
  • 町田ちま
  • ジョー・力一(じょー りきいち)
  • ベルモンド・バンデラス
  • 矢車りね
  • 夢追翔(ゆめおい かける)
  • 黒井しば
  • 成瀬鳴(なるせ なる)

鷹宮リオン

2018年8月9日にデビューした私立帝華高校に通う政治家の娘。

配信動画はDJTAKAMiYでのDJ配信や、高い腕前の料理配信など多彩な配信が行われています。

中の人と言われているのが、ネット声優としてYouTube等で動画配信していた「望月のあ(望月先生)」さんと言われています。

これまで紹介してきた中の人達については過去の活動履歴であるSNSは投稿を削除したり、アカウントも削除する方がほとんどです。

ですが望月先生のTwitterは現在も更新されている珍しいパターンになっています。

なお望月先生の投稿内容には顔出しもありますので、特に隠している訳では無いようです

望月先生が中の人である根拠ですが

  • 配信動画での話し方や声が一致
  • 望月先生以外の活動が弟にバレている
  • 料理が得意

これらが理由とされています。

なお現在【望月のあ】としてTwitterのアカウントが存在していますが、これは鷹宮リオンの中の人である望月先生と同一ではありません。

望月のあのアカウントは鷹宮リオンとして活動する前に削除された可能性が高いです。

鷹宮リオンさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

竜胆尊(りんどう みこと)

2018年8月31日に活動を開始した鬼の女王・竜胆尊さん。

禁酒以外なんでも出来る彼女の配信は全てが完璧であり、非常に強い母性を持ち合わせている女性でもあります。

同じ人気Vtuberの葛葉さんと同棲疑惑も囁かれている彼女ですが、中の人は元声優のさとう瑠海さんと言われています。

正直竜胆尊さんについては情報がなさすぎて、↑の人物が本当に中の人なのかは怪しいところではありますが(笑)

一応なぜ彼女が中の人と言われているのか理由をまとめると、

  • キャラ設定を徹底して守っている
  • あまりに高すぎる歌唱力
  • 次回予告のやり方がプロフェッショナル
  • 他のVtuberの声真似が上手すぎる
  • さとう瑠海とそにろじ(葛葉の中の人)が昔から仲良し

ということですね。

竜胆尊さんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

でびでび・でびる

これまでいろんなVtuberが活躍していますが、遂に非人間タイプのVtuberとして登場したのが、2018年8月31日から活動を始めたでびでび・でびるです。

また悪魔なのに配信は酒絡みが多く、リスナーからは「酒コアラ」と言われています。

でびでび・でびるの中の人ですが、これは他の場合と違い、でびでび・でびるとしてVtuberの活動を始めた後に誕生しています。

中の人とされるのが、ニコ生主である「でびっち」さんだと言われています。

ややこしいですがTwitterの登録日付からも分かる通り、「でびっち」の方が後で作られている事が分かります。

でびでび・でびるのTwitterは2018年8月なので前後関係は明らかです。

またニコ生主で活動している様に書かれていますが、あくまで架空の配信者なので実際の活動実績はありません。

でびっちの中の人の顔画像は1枚だけ存在しますが、顔が判別できる代物ではありません。

中の人が「でびっち」さんである根拠としては

  • 配信時の声の特徴が似ている
  • でびでび・でびるの公式チャンネルで「でびっち」の放送が行われた
  • でびでび・でびる本人が公式に認めている。

本人が認めているので存在はお墨付きですが、くれぐれもでびでび・でびるの前の活動名義では無いところが注意ですね。

今の状況は本当の中の人を探らせない為のブラフではないかとも言われている様です。

でびでびでびるさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

桜凛月(さくら りつき)

桜第一惑星という星からやってきた桜の妖精と言われているのが、桜凛月さんです。

配信内容がゲーム中心ですがその中でもマイクラが占める割合が圧倒的に多くなっています。

また生配信の時刻設定より5~10分早く放送を始める事も多い稀有な配信者です。

そんな桜凛月さんの中の人ですが、YouTubeに現在ではチャンネルだけが残っている「YouTuberの卵りっちゃんねる」の開設者だと言われています。

中の人が元YouTuberだと言われている根拠は

  • 動画配信内での話し方の特徴や声が似ている

「YouTuberの卵りっちゃんねる」には現在動画は全削除されていますが、コラボ動画はコラボ相手のチャンネルに残っているので、そこで確認が出来た様です。

また「YouTuberの卵りっちゃんねる」での活動のあと個人Vtuberの【SAKURA RITSUKI】として活動を始めているのです。

つまりSAKURA RITSUKIで活動していた個人Vtuberがにじさんじに引き抜かれて「桜凛月」に改名して活動を続けているという訳でした。

ちなみに顔出しに関しては一切情報がないので画像等は存在していない様です。

ジョー・力一(じょー りきいち)

名前がカタカナで【ジョー・カー】と読むと思われてるかも知れませんが、正しくはジョー・力一(りきいち)なので注意が必要です。

2018年9月4日ににじさんじSEEDs2期生第2弾の7人のメンバーの一人として活動を開始。

モチーフは見た目通りピエロ。

見た目からは想像つかない高いトークスキルが持ち味。

トークに重きを置いた配信が多いと思われがちですがゲーム実況も行っています。

中の人だと言われているのが、Twitter上でネタ画像や動画投稿活動を行っている「八兆にそ」さんだと言われています。

多くのにじさんじ所属のVtuberが過去の活動履歴は消去する人が大半ですが、ジョー・力一さんは削除せずそのまま残しております。

ただし過去の活動歴を調べても顔出しでの活動は行っていない様です。

中の人だとされている根拠ですが

  • 動画内での話し方や声の特徴が一致
  • 話のネタになる話題の共通性
  • 「八兆にそ」でのSNS更新数が激減

根拠としてはこれらが言われています。

またこれ以外にもご本人には過去の活動を隠す気が無いとも言われています。

ベルモンド・バンデラス

ハリウッドの有名俳優の名前を足したような渋いオジサンキャラなのがベルモンド・バンデラスです。

職業もイメージのバーのマスターでイケボの持ち主です。

そんなベルモンド・バンデラスさんの中の人と言われているのが、過去に動画配信を行っていた「塩樽」さんだと言われています。

残念ながら塩樽さんも他のVtuber同様に過去の名義でのTwitterは既に削除されており、現在は見る事ができません。

どうやら酔った勢いで昔Twitterに動画投稿しており、顔が出ていたとも言われています。

そんな中の人が塩樽さんだとされる根拠ですが

  • 声真似動画や、生放送での大塚明夫似の声に特徴がある
  • Vtuberの活動を開始した直後に塩樽での活動がSNSを含め停止している

これらが挙げられています。

また大塚明夫さんに声が似ているというYouTuberで特に有名なのは2BROの弟者ですが、一説には中の人とも言われた様です。

ただ既に超有名なYouTuberである2BROの弟者さんがVtuberになる必要が無いのでこの説は無いと判断されています。

ベルモンドバンデラスさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

夢追翔(ゆめおい かける)

28歳のライブハウスに住み込むシンガーソングライターなのが、夢追翔(ゆめおいかける)です。

ライバーの設定どおり中の人も音楽センスが高く、数々の自作曲の投稿も見られます。

またミュージシャンでありながら芸人気質も持ち合わせており、さらには司会のセンスもあると言われています。

そんな夢追翔の中の人と言われているのが、フリーのサウンドクリエイター、シンガーソングライターとして活動されている「綾間テルヨシ」さんと言われています。

また自身が作成した楽曲を歌唱させる手段として「綾前叶音(あやさきかのん)」というVtuber(バ美肉)としての活動も行っていた様です。

アーティスト活動を行っているだけあって、中の人では顔出しで活動を行っています。

甚平を着ている眼鏡を掛けた男性が「綾間テルヨシ」さんです。

中の人が「綾間テルヨシ」さんとされる根拠については

  • 歌声がそっくり
  • どちらもシンガソングライターとして活動している

これらが挙げられています。

なお中の人の「綾間テルヨシ」さんは既婚者で有る事も確認されています。

黒井しば

人語を解する犬として2018年9月から活動しているのが、黒井しばです。

でびでび・でびるに続き非人間型のVtuberになります。

また働きながらVtuber生活を送っており、社畜ツィートもしばしばみられる。

そんな黒井しばの中の人と言われているのが、「奈賀つくね」さんと言われています。

「奈賀つくね」さんはTwitterやpixivに犬を中心としたイラストを投稿したり、同人誌販売などの活動をおこなっています。

中の人だと言われる根拠については

  • 配信時の落ち着いた感じの声が似ている
  • 日々の社畜ツィート、百合好き、犬のイラストが得意等の共通点
  • ペットでとして飼育している動物の種類が一致

これらが挙げられています。

中の人が顔出しで活動していたとの情報は無いようなので顔画像は存在していないようです。

黒井しばさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

にじさんじ統合後メンバーの前世(2019年活動開始)

2018年12月末を目途に、各派生グループに分かれていたものを全て「にじさんじ」へと統合する事が発表されました。

統合完了後の新規加入した場合も全て「にじさんじ」所属となる様に変更されました。

この為、個別での判断は活動開始時期だけになりました。

◆にじさんじ2019年加入メンバー

  • 童田明治(わらべだ めいじー
  • 郡道美玲(ぐんどう みれい)
  • 夢月ロア
  • 小野町春香
  • 語部紡(かたりべ つむぐ)
  • 瀬戸美夜子
  • 御伽原江良(おとぎばら えら)
  • 戌亥とこ
  • アンジュ・カトリーナ
  • リゼ・ヘルエスタ
  • 三枝明那(さえぐさ あきな)
  • 愛園愛美(あいぞの まなみ)
  • 鈴原るる
  • 雪城眞尋
  • エクス・アルビオ
  • レヴィ・エリファ
  • 葉山舞鈴
  • ニュイ・ソシエール
  • 葉加瀬冬雪
  • 加賀美ハヤト
  • 夜見れな
  • 黛灰(まゆずみ かい)
  • アルス・アルマル
  • 相羽ういは
  • 天宮こころ
  • エリー・コニファー
  • ラトナ・プティ
  • 早瀬走(はやせ そう)
  • 健屋花那(すこや かな)
  • シェリン・バーガンディ
  • フミ
  • 星川サ
  • えま★おうがすと
  • ルイス・キャミー
  • 魔使マオ
  • 不破湊
  • 白雪巴
  • グウェル・オス・ガール
  • 来栖夏芽
  • 奈羅花
  • ましろ

童田明治(わらべだ めいじー)

2019年1月8日より活動を開始したのが童田明治さんです。

見た目にはそうは見えませんが11歳の好奇心旺盛な女の子です。

にじさんじ内でも屈指のゲーマーでFF14のプレイ時間はなんと10000時間以上。

また歌声にも定評があり、歌ってみた動画ではAIが豊崎愛生と誤認するレベルの歌声を披露している。

中の人と言われているのが、ニコ生主や歌い手として活動していた「*菜乃」さんと言われています。

中の人である「*菜乃」での活動時のSNSでも顔出しはNGだったようなので顔画像が存在しておりません。

「*菜乃」さんが中の人である根拠は

  • 配信時の声の幼い特徴や歌声が一致する
  • FF14のガチ勢である
  • 互いのTwitterで頻繁に使われる顔文字が一致する

これらが挙げられている様です。

久遠千歳

2019年1月8日にデビューして同年8月31日に引退した久遠千歳さん。

魔女に不老不死の呪いをかけられた年齢不詳の女の子…という設定でデビューした彼女ですが、不老不死の癖にインフルエンザにかかるという面白い一面も持っています(笑)

そんな彼女ですが、中の人は歌い手の「rei sirose(白瀬 玲)」であることが分かっています。

中の人が明らかになった経緯を簡単にまとめると…

  • 歌声が一緒であること
  • 自ら自爆して身バレしたこと

特に誤爆してしまったことは致命的でしたね(笑)

活動期間が8ヶ月と短かったのですが、引退時にはTwitterのトレンドに乗るなど、本当に多くの人に愛されていたことが分かります。

久遠千歳さんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

戌亥とこ(いぬい とこ)

高い歌唱力で活動開始から人気を誇るのが2019年3月22日にデビューした戌亥とこさんです。

歌ってみた動画はいずれも高い再生回数を稼いでいます。

中の人と言われているのが、ニコニコ動画で歌い手として活動していた「くろくん」さんだと言われています。

「くろくん」さんも他のVtuberと同じように過去の配信者としての投稿や作品は見れない状態になっています。

また名前から男性を連想する方が居るかも知れませんが、「くろくん」さんは女性の歌い手さんです。

基本的に中の人時代でも顔出しは行っていない様ですが、コラボ動画でYouTubeの「AnimeSongCollabo」チャンネル出演した時に顔出しで歌唱されています。

中の人が「くろくん」さんである根拠ですが

  • 高い歌唱力と力強い低音の声の特徴が共通する
  • 共に関西弁の訛がある
  • 戌亥とこの活動開始時期に「くろくん」のTwitterが鍵付きに変更された

これらが挙げられています。

戌亥とこさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

アンジュ・カトリーナ

2019年3月22日にデビューした自称錬金術師と言われているのが、アンジュ・カトリーナさんです。

見た目に反する低めのイケボの声の持ち主ですが、起き抜けだと声が高くなったりとそのギャップにやられるリスナーが続出しているそうです。

そんなアンジュ・カトリーナさんの中の人と言われているのが、ニコニコ動画で活動していた「ツートン」さんと言われています。

「ツートン」さんも他のにじさんじで活動しているライバーと同様に中の人時代のTwitterは非公開になってしまいましたので、過去の活動は確認不可です。

顔バレに繋がるような投稿等も無いらしく、画像も存在していない様です。

中の人が「ツートン」さんである根拠ですが

  • 女性ではかなり低い特徴のある声が一致
  • トーク内容と自虐気味のキャラクターに共通性がある
  • 交友関係に共通性がある
  • ゲーム配信では特にマインクラフトが多く配信されており、中の人もマインクラフトが多かった

これらが理由に挙げられています。

アンジュ・カトリーナさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

リゼ・ヘルエスタ

2019年3月22日にデビューした、ヘルエスタ王国の第二皇女であるリゼ・ヘルエスタさんです。

アンジュ・カトリーナとは10年来の仲で頻繁にコラボが行われており、戊亥とこを加えて「さんばか」というユニットでの24h配信等も行いました。

中の人だと言われているのが、ニコニコ動画でのゲーム実況を中心で活動していた「みあ」さんだと言われています。

「みあ」さんのTwitterは更新自体は停止していますが、非公開や過去の投稿が削除されていないのである程度過去の活動状況は確認できます。

顔出しはされていないので顔が判別できる画像はありませんが、ニコニコ超会議に参加しており、マスク姿の画像が存在しています。

動画タイトルもリゼ・ヘルエスタの中の人として紹介されておりますので、間違い無いようです。

またYouTubeでは「まかだみあ」の名前で動画配信も行っていた様です。

中の人である根拠ですが

  • 声や話し方の特徴が一致する
  • 弟が好きである(家族総出で動画撮影の邪魔にならない様に生活していた)
  • 交友関係が一致する

これらが挙げられています。

リゼ・ヘルエスタさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

三枝明那

2019年4月2日デビューした20歳の大学生。

にじさんじ内でも1,2を争うショタコンとも言われています。

中の人と言われている人物は、ニコニコ動画で歌い手として活動していた「Bee(びー)」さんだと言われています。

一応中の人のTwitterは残されていますが、過去の活動が分かるような投稿は全て削除されています。

顔出しでの活動は行っていない様で、顔が分かるような画像はありません。

しかし、ニコニコ動画時代に同じ歌い手として活動していた「パスパレ」のライブに遊びに行った時の画像が残されています。

上を仰いでる男性が「Bee」さんだと言われている様です。

中の人が「Bee」さんである根拠は

  • 爽やかな声と歌唱時の声が一致する
  • 三枝明那でデビューする直前で「Bee」としての歌い手活動が停止
  • 正確がシャイでショタコンの特徴が一致

これらが挙げられています。

三枝明那さんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

鈴原るる

2019年4月29日にデビューしたのが美大の2年生で由緒正しい家系の出身である鈴原るるさんです。

初のゲーム配信では超難易度を誇る「超魔界村」をクリアする偉業を達した事で「魔界生まれ」と言われる程に。

そんな鈴原るるさんの中の人だと言われているのが、元アイドルの「みすみゆうか」さんだと言われています。

現在はフリーランスでモデル、音楽、声優活動を行っています。

アイドルとして活動していたので、当然ながら顔出しで活動されています。

中の人と言われている根拠については

  • 配信時の喋り方や声が一致
  • ゲーム・アニメ・映画の嗜好が同じ
  • 鈴原るると中の人のTwitterで同日に友人の見舞いに行った事が投稿されている

これらの事が挙げられています。

鈴原るるさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

雪城眞尋

2019年4月29日にデビューした15歳の演劇部と水泳部を掛け持ちするのが雪城眞尋さんです。

リスナーに対しては「おまえら」と呼ぶ距離感の誓いライバーとして人気です。

中の人であると言われているのが、過去にVtuber「小町ノノ」として活動していた「ましろしろ」さんだと言われています。

現在は中の人である「ましろしろ」でのTwitterはサブ垢のみが存在しておりますが、例の如く非公開にされています。

中の人時代から転生前の小町ノノ活動時期も顔出しは行っていないので画像は存在しません。

中の人が「ましろしろ」さんとの根拠ですが

  • 歌声や声質が小町ノノ、「ましろしろ」の特徴と一致
  • 小町ノノ引退から2ヶ月後に雪城眞尋がデビューしている
  • 樋口楓の大ファン

これらが挙げられている様です

夢月ロア

2019年1月20日にデビューした魔界からやってきた13歳の悪魔の夢月ロアさん。

彼女について前世の情報が全くなくて、配信未経験者で訛りが特徴的な女性ということしか分かりませんでした(笑)

一応現時点で分かっていることをまとめてみたので、気になる方はコチラの記事をご覧ください。

エクス・アルビオ

2019年5月17日にデビューした異世界の英雄。

現世でゲームにドはまりした結果、自分の世界へ帰らなくなったと言われております。

マイクラ配信では初心者ならではのプレイが人気を集め同時接続数が3.5万人を記録しました。

中の人では無いかと言われているのが、YouTuberだった「ゆ〜やみ」さんだと言われています。

「ゆ〜やみ」さんも過去のTwitterアカウントは削除されている為、過去活動の確認は不可能です。

また顔出しでの活動もしていなかったようです。

中の人が「ゆ〜やみ」であるとする根拠は

  • ゲーム配信などでの話し方や声、リアクションが似通っている
  • フォートナイトが共に得意である
  • 「ゆ〜やみ」引退後にエクス・アルビオとして活動している

これらが理由とされています。

また中の人だった「ゆ〜やみ」さんは自身の動画活動を引退後にエクス・アルビオに転生している事が、「ゆ〜やみ」さん時代のファンからは反感を買っていると言われています。

エクスアルビオさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

御伽原江良(おとぎばら えら)

2019年3月8日にデビューした大学4年生で料理、掃除なんでもこなす家庭的な女性の御伽原江良さん。

彼女について前世の情報が全くなくて、ロリコンで下ネタ大好きな女性ということしか分かりませんでした(笑)

一応現時点で分かっていることをまとめてみたので、気になる方はコチラの記事をご覧ください。

レヴィ・エリファ

2019年5月17日にデビューした人間と魔物のハーフであるのがレヴィ・エリファさんです。

随一の声量と歌唱力を誇っておりライブパフォーマンスも非常に高いと言われています。

中の人であると言われているのがニコニコ動画で活動していた「レジ」さんと言われています。

Twitterを見る限りでは現在でも「レジ」としての活動は続いているようで、更新もされています。

また過去の投稿には顔出し画像も存在しており、「レジ」での活動は顔出しで行っている様です。

「レジ」さんが中の人であるとの根拠は

  • 強烈と言ってもいいくらいの歌唱力の特徴が一致
  • 配信動画内での話し方や声の特徴が一致

これらが挙げられています。

葉山舞鈴

2019年6月19日にデビューしたのが、海が綺麗な町に暮らすマリンスポーツ好きの女の子である葉山舞鈴さんです。

葉山ワールドといわれるような独特なワードセンスを持っていてリスナーを困惑させることもしばしば。

ゲーム配信では長時間になることもあり、過去には10時間を超える事もあった。

中の人と言われている人物は、Vtuberぶいらいぶの1期生として活動していた「天和ルーシィ」が転生した事が判明。

ただし、「天和ルーシィ」の中の人は特定されておらず前世までの特定に留まっています。

前世が「天和ルーシィ」であるとする根拠は

  • あどけなさのある特徴的な配信での声が一致
  • シャドバ好きで配信でも頻繁にプレイしている
  • 「天和ルーシィ」引退後の2週間後に葉山舞鈴として活動開始

これらが挙げられています。

ニュイ・ソシエール

2019年6月19日にデビュー。

同期の葉山舞鈴からデビュー初日に「バクニュー・センシティブ」とあだ名をつけられる。

また馬好きである為に競馬関連の動画配信があるのも特徴です。

ニュイ・ソシエールの中の人であると言われているのが、ニコニコ動画で長きに渡り実況者として活動していた「豆腐の絹」さんだと言われています。

実況者としてはかなりの活動歴になるにも関わらず、顔出しでの活動も行っていませんので顔が分かる画像も存在しておりません。

ただ彼女も元ニコニコ動画配信者で、他の配信者同様にニコニコ動画のイベントに顔を隠した状態で出演した過去は有るようです。

この画像が唯一の顔出しですが、何となくTwitterのアイコンを彷彿させる姿になっています。

中の人であると確定された根拠については

  • 配信動画内での特徴的な声や関西弁が共通する
  • 豆腐の絹として最後の投稿日にニュイ・ソシエールの初配信が行われた
  • Twitterの非公開になったタイミングがニュイ・ソシエールの活動開始時期に重なる

これらが挙げられている様です。

加賀美ハヤト

2019年7月3日にデビューした玩具会社「加賀美インダストリアル」の代表取締役社長であるのが加賀美ハヤトさんです。

初配信でいきなりオリジナル楽曲を発表するなど音楽配信に特化したライバーです。

中の人だと言われているのが、こちらも元ニコニコ配信者で活躍していた歌い手の「タラチオ」さんだと言われています。

「タラチオ」さんに関しては現在も変わらず歌い手の活動は続けているので、Twitterの更新もかなりの頻度で行われています。

顔出しで活動もしているらしくメイクをしていますが自撮りも投稿されています。

中の人であるとされる根拠についてですが

  • 特徴のある声と高い歌唱力が一致
  • 歌ってみた動画でのMIX師が同一人物
  • シャウトやデスボイスが得意な点

これらが上がっています。

なお加賀美ハヤトの中の人が特定されたのは僅か2日程度と言われており、一部の心無いファンからの掲示板への情報リークでは無いかとの噂も有るようです。

加賀美ハヤトさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

夜見れな(よるみ れな)

2019年7月3日にデビューしたバーチャル世界に舞い降りた17歳のアイドルマジシャンですが、マジックに触れるのはご法度と言われています。

配信内容はゲーム配信が多くFPSゲームの腕前は高く、また5時間を超える配信が多いのも特徴です。

中の人だと言われているのが、ニコニコやYouTubeで動画配信を行っていた「らぶりーらいあー」さんだと言われています。

顔出しでの活動は基本的に無かったようですが、オフ会などは顔が分かるような投稿もあったと言われています。

ただ現在は全て削除されたようで顔が分かるような画像は存在していない様です。

中の人であるとされる根拠についてですが

  • 特徴的な萌え声が聞いただけで分かるくらいに一致する
  • どちらもFPSゲームの腕前が高い
  • 下ネタ発言がある
  • どちらもかなりの大食漢

かなり分かりやす根拠が挙げられています。

声はもちろんですが、他のはっきりした特徴も一致するので特定班でなくても気づく人が多いようです。

夜見れなさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

黛灰(まゆずみ かい)

2019年7月にデビューした23歳の類まれなる才能を持つハッカーで、暇も持て余した為に配信活動を始めたと言われているのが黛灰さんです。

見た目はクールな印象を受けますが、実際の配信では気遣いの塊で世話好きとしても知られています。

中の人であると言われている人物は、動画配信や、役者を始め様々な芸能活動を行っている「やみえん」さんだと言われています。

中の人の職業が人前に出る仕事ですので、当然ですが顔も判明しております。

「やみえん」さんの公式HPにはプロフィールに加え自身の画像も下記の様に掲載されています。

中の人であると言われている根拠については

  • 落ち着いた特徴の声が一致
  • 声による演技やモノマネ(声真似)
  • プレイしているゲームのジャンル(推理系)やタイトルが一致
  • 互いの好みが一致

これらが挙げられています。

また同じライバーである加賀美ハヤトさんの中の人とは相当長い付き合いがあると言われています。

黛灰さんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

アルス・アルマル

2019年7月24日にデビューした駆け出しの魔法使いで、年齢は16歳。

動画配信ではゲームのマイクラが特に人気があると言われています。

中の人だと言われている人は、ニコニコ動画で活動していた「碧依」さんだと言われています。

中の人での活動時でも顔出しは行っていないのは確認されている様です。

他のニコ生主と同様に過去にイベント出演もしていますが、サングラスにマスク姿の為、容姿がほとんど分からない動画のみが存在しています。

中の人だと言われている根拠は

  • 配信時の喋り方や声の特徴が一致
  • 「碧依」さんが動画活動を停止した後にアルス・アルマルの配信活動が始まっている
  • アルス・アルマルの活動が始まった時期にTwitterが非公開になる
  • ニコ生主からにじさんじに加入する傾向が多い

これが挙げられている様です。

アルス・アルマルさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

相羽ういは

2019年7月にデビューしたヴァーチャル界のアイドルで、年齢は18歳。

過去にリングフィットアドベンチャーを1日で6時間以上もプレイした実績もあるそうです。

中の人は不明ですが前世だと言われている人物が、元Vtuberの「紙木絹」さんだと言われています。

「紙木絹」さんのTwitterアカウントは上記の様に存在していますが、投稿は全て削除されています。

YouTubeのチャンネルの動画も全削除されていますので、当時の動画を確認する事は出来ません。

前世だと言われている根拠ですが

  • 配信時の声、特に笑い声が似ている
  • イラストや料理が得意など動画配信内容に共通点がある
  • 「紙木絹」の引退後に相羽ういはの活動が始まっている

これらが挙げられています。

なお顔出しで活動していたかについては情報が無いようなので画像は存在していないと思われます。

相羽ういはさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

天宮こころ

2019年9月19日デビュー。

龍と対話できる巫女の一族で年齢は不詳だそうです。

自他ともに認めるにじさんじ最弱とも言われる滑舌の悪さが特徴?のライバーです。

中の人と言われている方は、YouTubeで歌い手として活動している「めありー」さんだと言われています。

現在も継続して活動を行っている方でYouTubeの登録者数も多く人気の高い歌い手さんです。

顔出しで活動は行っていないので顔がはっきりと分かる画像は存在していません。

SNSでは一部顔出しの様な投稿はいくつか見る事が出来ますが、分かりやすい投稿は削除されてしまったようです。

中の人であるとされている根拠は

  • 配信時の声や喋り方、唄い方の特徴が一致
  • 白い猫を互いに飼っている
  • 「めありー」さんが海外旅行に出かけていた時期と天宮こころが投稿を休んでいた時期が重なる

これらが挙げられています。

天宮こころさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

エリー・コニファー

2019年8月8日にデビューした、屋敷に住み込みで働くメイドで花の妖精。

フルート配信を行うなど他のライバーにない楽器が使える。

中の人だと言われている人は、篠笛奏者やアイドルとして活動する「紅桜ゆと(くおうゆと)」さんだと言われています。

篠笛というのは3Dプリンタで作成した笛の事です。

またアイドル活動していますので、顔画像も沢山確認されています。

「紅桜ゆと」さんが中の人であるとされている根拠は

  • エリー・コニファーが動画配信中に写り込んだカメラロールに販売者側の人間しか持てない「紅桜ゆと」さんのステッカーらしきものが写っていた

映っていたとされるステッカーは下記の画像の様です。

他のライバーさんと同様に他にも根拠はあるようですが、これが一番確実な根拠になっています。

ラトナ・プティ

2019年8月8日にデビューした、レッサーパンダの冒険家。

筋金入りのゲーマーでPUBGやOverwatchなどは数千時間にも及ぶプレイ経験がある。

中の人は判明していませんが、前世の人だと言われているのが元Vtuberの「結城オト」さんだと言われています。

前世だと言われている根拠については

  • 配信時の声や喋り方の特徴の一致
  • FPSゲームが得意、ASMRが得意
  • 趣味や好きな食べ物が一致
  • 「結城オト」引退時のメッセージに次のステージに挑むという、転生を匂わせるメッセージ

これらが挙げられています。

顔出しについては一切行われていない事が確認されていますので、画像なども存在していません。

早瀬走(はやせ そう)

2019年9月19日にデビューしたアウトドア好き女子。

実際にボルタリングやロードバイクなどを趣味にしている。

初配信の歌ってみた動画では「津軽海峡冬景色」をこぶし全開で披露している。

中の人だと言われているのは歌い手として活動していた、てぃけ」さんだと言われています。

顔出しは行っていない様でマスク姿やTwitterのアイコンの画像程度しか存在していない様です。

中の人だとされている根拠は

  • 配信時の関西弁や特徴的なノリやテンションが一致
  • 高い歌唱力(特にポケモンの主人公サトシ似の声)
  • 「てぃけ」さんの活動停止の後に早瀬走の活動を開始

これらが挙げられています。

シェリン・バーガンディ

2019年9月19日にデビューした探偵。

探偵ではあるが依頼は一度も受けた事がなく、現在では「探偵とパワポ以外なんでもできる男」と言われています。

中の人と言われている人物は、ニコニコ動画やYouTubeでゲーム実況をしていた「えぬじん」さんと言われています。

活動歴は長いですが顔出しは一切行っておらず、画像も存在していません。

根拠とされる理由については

  • 配信時の特徴的な喋り方
  • ジム通いのツィートの時期が一致している

これらが挙げられている様です。

星川サラ

2019年10月19日にデビューしたイギリスと日本のハーフで英語が堪能。

動画配信時にスパチャしたリスナーに対してパパと発言した為、パパ活を疑われるような切り抜き動画まで作られた。

中の人は未判定の様ですが、前世についてはにじさんじデビュー間もなくに確定されています。

ツイキャス配信者だった「くりぃむ」さんだと言われています。

特定された根拠としては

  • 初配信時から配信慣れしており、喋り方や声のリアクションが一致
  • YouTubeにログインする際に「くりぃむ」なのに星川サラのアカウントでログインする事故があった
  • 「くりぃむ」さんが過去の配信でにじさんじにスカウトされてデビューする事を告白している

これらが挙げられています。

顔出しについては基本Vtuberだったので無かったようですがTwitterにはマスク姿ですが一部投稿されていた事もあったようです。

星川サラさんの中の人についてさらに詳しく知りたい方はコチラの記事をご覧ください。

魔使マオ(まつかい まお)

2019年10月31日にデビューした人間を惑わすのが仕事の使い魔。

配信時のテンションが高く、リスナーから「酔ってる?」と言われる程。

中の人は判明していませんが、前世である人物は『IRIAM(イリアム)』のライブ配信アプリで活動していたVtuberの「紡絆にあ(つむぎにあ)」さんと言われています。

現在は休止しているのでYouTubeで配信されていた動画も非公開で確認する事は出来ません。

前世だと特定されている根拠は

  • 配信時の喋り方や声が一致(特に語尾)
  • 「紡絆にあ」の活動休止となってから魔使マオがデビューしている
  • 寝落ち、遅刻癖が酷似している

これらが挙げられています。

顔出しについては無いようなので、画像は存在しておりません。

不破湊

2019年11月30日デビューしたホストでTOPを目指すべく働き始めた青年。

ゲーム配信では任天堂が好きで、マリオカートやスプラトゥーンの腕前はかなりのもの。

中の人だと言われているのが、ニコニコ動画、YouTubeでゲーム実況動画を投稿していた「カフェイン」さんと言われています。

過去の活動で顔出しで出演したり、Twitterにも投稿されていますので現在も確認可能です。

特定に至った根拠ですが

  • 配信時の声質の特徴や リアクション、歌声が酷似
  • スプラトゥーンの実力が高い

これらが挙げらています。

白雪巴

2019年11月30日にデビューした、露出はないものの滲みだす色気がすごい物腰柔らかなお姉さん。

未亡人に見えるがまだ未婚。

中の人は特定されていますが、実は前世も特定されています。

前世とされているのが、Mirrativeで配信していた「姉さん」(既にTwitter削除済)でした。

姉さんの友人のTwitterの投稿に金髪のコスプレで一緒に顔出しで映っていた為に、中の人が特定される事になりました。

特定された中の人が、フリーで声優活動を行っている「愛川菜帆」さんでした。

特定された根拠は

  • 愛川菜帆さんのTwitterに投稿された動画の声と酷似する
  • 愛川菜帆さんがVtuberを示唆するツィートをしている

これらが挙げられていますが、何より顔で判定されたのが動かぬ証拠になったようです。

グウェル・オス・ガール

2019年11月30日にデビューしたエルフで、人間界には司会の腕を試すためにやってきた。

現在は鉄板となっているが、コラボ中に「面白くない」を理由に炎上する快挙を達成している。

中の人の判定はされていませんが、前世としてはゲーム実況者の「ムラタ」さんであると言われています。

特定に至った根拠ですが

  • 配信時の特徴ある喋り方や声が酷似
  • 「ムラタ」での動画配信が停止した時期と、にじさんじで活動を開始した時期が重なる
  • どちらの配信でも【ヘアジャム配信】を行っている
  • 既婚者で子持ちである

これらが挙がっています。

なお顔出しの情報は無いようなので画像は存在しておりません。

奈羅花

2019年12月26日にデビューした獄卒(鬼)。

手下である阿・吽を連れている。

中の人は判定されていませんが、前世が判明したとされています。

前世とされる人物はゲーム部で知られるUnlimitedが運営しているユニット・Foliaに所属のVtuberの「天ヶ崎千秋」さんだと言われています。

前世だと判定された根拠は

  • 声質や笑い声に特徴がある
  • 口癖の「いいこ、いいこ」、「えらい!」などが一致
  • 配信時に使用されるBGMが同じ
  • 「天ヶ崎千秋」引退の2か月後ににじさんじからデビュー

これらが根拠に挙げられています。

顔出しでの活動行っていないので画像も存在していない様です。

ましろ

2019年12月26日にデビューした、通学の為に都会に出てきた大学生で見た目は女性に見えるが実は男性。

配信内容はホラー要素が多く、心霊スポットに嵌っている。

中の人であると判定されたのは、YouTubeやニコニコ動画で動画配信を行っている「九血鬼」さんだと言われています。

マスク姿ですが中の人である「九血鬼」さんは顔出しで活動されています。

また不破湊の中の人である「カフェイン」さんも所属するアンバラステーションのメンバーでもあります。

特定に至った根拠は

  • 配信時の声が中性的な特徴ある声
  • ゲーム配信のジャンルがどちらもホラーゲームが多い

これらが挙げられています。

にじさんじ統合後メンバーの前世(2020年活動開始)

2019年からは派生グループがなくなり、すべてのライバーが「にじさんじ」の所属になりました。

2019年は大量42人ものライバーがデビューする事になりましたが、2020年は前年より少なく12名となりました。

◆にじさんじ2020年加入メンバー

  • フレン・E・ルスタリオ
  • メリッサ・キンレンカ
  • イブラヒム
  • 長尾景
  • 弦月藤士郎(げんづき とうじろう)
  • 甲斐田晴
  • 空星きらめ
  • 朝日南アカネ
  • 周央サンゴ
  • 東堂コハク
  • 北小路ヒスイ
  • 西園チグサ

イブラヒム

2020年2月1日デビューの元石油王ですが、現在は偶然掘り当てた温泉で生計を立てているのがイブラヒムさんです。

配信内容はゲーム実況が主だが、ホラーゲームは苦手。

中の人といわれているのが、YouTubeにゆっくり実況(たまに地声配信もあり)で活動している「みさわ船長」さんと言われています。

顔出しは基本されていませんが、一部動画ではマスク姿で登場しているものもあります。

中の人だと確定された根拠については

  • 声優の神谷浩史似といわれる特徴的な声
  • ゲーム配信でプレイするゲームが一致
  • イブラヒムとしてデビュー後に、「みさわ船長」での動画投稿がない

これらが挙げられています。

「みさわ船長」については過去の動画を非公開にしたり、Twitterも削除や非公開には今のところはしていません。

弦月藤士郎(げんづき とうじろう)

2020年4月2日デビューした、桜魔皇国という異世界の国に仕える官吏が弦月藤士郎さんです。

同期の長尾景、甲斐田晴とは、『VΔLZ』というユニットを組んでいます。

中の人と言われているのが、ニコニコ動画、YouTube、ツイキャス等で配信されていた「尾北ねむ。」さんと言われています。

中の人だと言われている根拠ですが

  • 中性的な話声や歌唱時の特徴的な歌声や高音が一致する
  • 作曲、編曲、MIXやピアノ演奏が得意
  • 多くのVtuberと同様に「尾北ねむ。」で投稿した動画は全て削除や非公開、Twitterも削除されている

これらが挙げられています。

甲斐田晴

弦月藤士郎さんと同じく桜魔皇国という異世界の国出身で「魔」について研究しているのが2020年4月2日に活動開始した、甲斐田晴さんです。

配信ではゲーム実況はもちろん、男性ライバーでは珍しいAMSRや弾き語り配信があるのも特徴です。

中の人だと言われている人物は元歌い手として活動していた「Freedel(成海皐月)」さんだと言われています。

Freedelの中の人が声優の成海皐月であるとの根拠ですが、声質が近く、誕生日(5月25日)、ギターの弾き語りが得意な点が共通しています。

成海皐月さんの顔写真も発見されています。

甲斐田晴さんの中の人が「Freedel(成海皐月)」さんとされる根拠ですが

  • 歌い方や高音の特徴が酷似
  • 弾き語り演奏ができる
  • アクアリウムの趣味が一致
  • Freedel、成海皐月、甲斐田晴での活動時期が重ならない

これらが挙げられています。

西園チグサ

2020年8月6日にデビューした「学院演劇同好会」として5人同時にデビューの中の一人が、西園チグサさんです。

配信時に方言が出ますが、その方言もごちゃごちゃに混ざっており、リスナーに出身を聞かれた際には「ハイブリッド方言」だと答えています。

中の人と言われていいるのが、ニコニコ動画やYoutubeでゲームや歌ってみた動画を投稿していた「雨宮ひまり」さんだと言われています。

また「雨宮ひまり」さんはENTUMに所属していたバーチャルYoutuberの「皆守ひいろ」の中の人であるとも言われています(2019年12月31日ENTUM終了に伴い引退)。

中の人であると判定に至った根拠については

  • 歌声や配信時のテンション、「じゃけ」「ちょる」といった方言が一致する
  • あんスタ、AVA、PUBGなどのFPSゲームが好き
  • 勉強している言語がどちらも韓国語である

これらが挙げられています。

「雨宮ひまり」さんのTwitterは現在非公開ですが、顔出しで活動していたとの情報は無いので、画像も存在していないようです。

-にじさんじ
-にじさんじ

Copyright© Vtuberの魂を忘れない , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.