個人勢

犬山たまきの中の人の佃煮のりおの顔が美人!結婚の噂や正体に迫る!

更新日:

男の娘Vtuberとして2018年9月29日に配信にてデビューした犬山たまきさん。

可愛らしい見た目や声とは裏腹に配信では下ネタや淫夢ネタなど過激な発言も目立ちます。

きっとこのような事前知識は無しで動画を見た人はびっくりしてしまいますね(笑)

しかしのそのギャップやサブカル感を隠さないあけすけなキャラクターと配信者としてのスキルも相まって、今や公式YouTubeチャンネルの登録者数も多い大人気Vtuberです!

そんな犬山たまきさんの中の人がどんな人なのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

今回は犬山たまきさんの中の人について詳しくまとめましたので紹介していきます!

犬山たまきの中の人は佃煮のりお!顔バレ画像が可愛すぎる!

犬山たまきさん中の人について調べてみると、実はファンの間ではほぼ常識といってもいいほど正体が知れ渡っているようです(笑)

その中の人というのが漫画家の「佃煮のりお」さんです!

気になる佃煮のりおさんの顔画像はこちら

可愛らしい印象の美人さんですよね!

本人も可愛らしく清楚な見た目にも関わらず、躊躇なく下ネタを言っていると思うとこちらも相当なギャップを感じますね(笑)

佃煮のりおが犬山たまきの前世と言われる3つの理由を紹介

犬山たまきさんの中の人の正体がファンの間では常識ということですが、前世(中の人)の存在を隠すのが通例となっているVtuber界隈ではとても珍しいですよね。

まず冒頭で犬山たまきさんは「2018年9月29日に配信にてデビューした」とお伝えしましたが、実はキャラクターデザインは2017年には存在しています!

2017年6月にできた佃煮のりおさんのファンクラブのオリジナルキャラクターとして生まれ、グッズ等で親しまれてきたようです。

そして現在公式では佃煮のりおさんが犬山たまきさんのマネージャーであると明記されており、犬山たまきさんの配信では「のりおママ」と呼んでいるのが確認できます。

このように公式ではあくまでマネージャーとされている佃煮のりおさん。

ここでは犬山たまきさんの中の人と言われる理由を3つ紹介していきたいと思います!

TwitterとYouTubeの公式アカウントが二人共同

YouTubeの公式アカウントの概要では

漫画家 佃煮のりおが個人運営しているバーチャルYouTuber「犬山たまき」です。

佃煮のりおのチャンネルなので、たまに佃煮のりお本人も出演します。

引用元:犬山たまき/佃煮のりおチャンネル

と明記されており、YouTube・Twitterのアカウントは二人共用となっております。

このようにアカウント名も、

  • YouTubeは「犬山たまき/佃煮のりお」
  • Twitterは「佃煮のりお/犬山たまき」

となっており、マネージする側とされる側が別人だとしたら、あまりにも共有する範囲が大きすぎる気がしますよね…?(笑)

声が一緒で生配信では同時に喋れない

2つ目は両者の声がそっくりだということです!

両者ともに歌声を披露している動画がありますので、聞き比べてみました。

犬山たまきさん

佃煮のりおさん

佃煮のりおさんの方が若干大人っぽい雰囲気かな?という感じはありますが、声自体はとても似ていますね。

そしてどちらもとても可愛らしくて歌が上手です!

そして最大の証拠がこちら!

タイトルに「※同一人物じゃありません」とありますが交互にしか話さない上に声も一緒ですね!

動画内でも犬山たまきさんが「喉の調子が…」と言っている時に佃煮のりおさんが飲み物で喉を潤したり、咳払いをして「声あってるかな?」と発言したり、もはや本人も隠す気はないように見えます(笑)

同一人物であることを自分でネタに(笑)

3つ目の理由ですが、これは2つ目で紹介した親子配信の動画でもあったように自らネタにすることです!

こちらの動画もツイートも同一人物であることは否定する内容…かと思いきや逆に自ら同一人物であることを認めるような内容になっていますね(笑)

以上、3つの理由から犬山たまきさんの中の人は佃煮のりおさんであるということで決定ですね!

【多才すぎる】犬山たまきの中の人"佃煮のりお"のプロフィール

  • 本名:非公開
  • 性別:女性
  • 誕生日:1993/4/16(2021年2月現在27歳)
  • 出身地:新潟県長岡市(現在は都内在住)
  • 職業:漫画家・イラストレーター

犬山たまきさんとしての声だけでなく本人の見た目も可愛らしく美人な佃煮のりおさん。

そんな彼女の詳しいプロフィールを知りたい方も多いのではないでしょうか?

ということで、佃煮のりおさんについて迫っていきたいと思います!

プロの漫画家として活動する前は女性向け同人誌の作家活動もしており、それがきっかけで編集者に声を掛けられプロデビューしたそうです。

2011年に雑誌「わぁい!」にて男の娘系ラブコメ4コマ漫画「ひめゴト」を連載開始し、同作品は2014年にアニメ化もされた人気作となっています。

他にも「大図書館の羊飼い〜ひとりぼっちの歌姫〜」「ヒロインボイス」「双葉さん家の姉弟」など多数の作品を描かれています。

そして漫画家という仕事とは別に、犬山たまきさんとして活動する前から自らの声を活かした活動をしていたようです!

元々声優になるのが夢だったと本人も語っており、先ほど紹介した原作を担当している「ひめゴト」のアニメでは放送部部長として声優デビューも果たしています。

こちらの画像は声優を務めた「ひめゴト」のアニメオリジナルキャラクターである放送部部長です。

歌が上手く、自ら作詞した楽曲をコミックマーケットで販売していたこともあり、佃煮のりお名義でミニアルバム3作・フルアルバム2作出しています。

犬山たまきとしての活動でも歌ってみた枠やオリジナル曲の発表もしており、これまでの声を使った活動が活かされていますよね!

漫画家・声優・作詞と幅広く活動している佃煮のりおさんですが…なんと!犬山たまきさんの所属するVtuber事務所の社長でもあります!

プロデュースしているのは犬山たまきさんだけではなかったということですね。

動画配信をメインの活動とし、イベント企画やグッズ販売・音楽制作等も行っているようです。

まだ20代という若さにも関わらず様々な分野で活躍し社長まで務めていてすごいですよね!

年収が億越えという噂って本当なの?

アニメ化もした漫画の原作者であり人気Vtuberとしての活動もしている佃煮のりおさん。

「ここまでいろんな活躍をされているということはさぞかし稼いでいるのだろう…」なんて思っている方もたくさんいると思います。

一部では「億超え」なんて噂もされておりますが実際はどうなのでしょうか?

残念ながら億超えという噂の真相や正確な年収の情報は見当たりませんでした。

詳しく調べていると動画の再生回数などの統計データを元に年収800万前後との推測もされていましたが、実際にYouTubeの分析ツールを使ってみるとこのような結果になりました。

日本円に換算すると月間収益が約21万~329万円、年間収益が約247万~3,943万円となります。

どちらもYouTubeの再生回数を元にしたもので数値にかなりの幅がある上に、あくまでも推測であるため真偽は分かりません。

ですがYouTubeの再生回数の稼ぎのみでここまでの収入がある、という捉え方もできますね。

YouTubeでは配信時の投げ銭機能である「スーパーチャット」による収入もあります。

他にも、漫画家としての活動などの収入も合わせるとなるとかなりの金額になりそうですね。

過去には中国の動画共有サイト"bilibili(ビリビリ)動画"の投げ銭機能にて一人の視聴者から300万を受け取ったこともあるらしく…

とても夢のある話です(笑)

もちろんこんな大金を一度にもらう機会が頻繁にあるわけではないと思いますが、YouTubeの登録者数の多さを見ても大なり小なりスーパーチャットをもらう機会は多いだろうと推測できます。

また高級タワーマンションに住んでいることネタにしたり、

ソシャゲにかなりの金額を課金し自らソシャカスを名乗っていることからも高収入なことが窺えますね。

タワマンからタワマンへの引っ越し、一つのソシャゲに300万、総課金額500万…とてもじゃないですが一般の金銭感覚では想像もできないですよね(笑)

このようにハッキリとした収入金額は明らかになっていないとはいえ、高収入であることは隠さないあたりもしかしたら億超えも…という噂が出るのは納得できます。

左手に指輪が…結婚している疑惑の真相

見た目も綺麗で高収入。

こんなに完璧な女性なら世の中の男性が放っておかないですよね!

左手の薬指に指輪をしているから結婚しているのでは?との噂もあったため実際に調べてみました。

服のボタンのつき方等を見る限り確かに写真が反転しているだけのようですね(笑)

実際に結婚はしていなかったようですが、結婚願望の強さや結婚相手に求めるこだわりなどは時折本人も話題に出しているようです。

年収については先ほど紹介しましたが、他の条件も中々ハードですね…(笑)

犬山たまきの絵師はもちろん佃煮のりおです!

前述した佃煮のりおさんの職業と作品の絵柄などを見てお分かりの方もいるかと思いますが、なんと佃煮のりおさんは犬山たまきさんの絵師も担当しています!

所属事務所の社長にマネージャー・中の人・そして絵師…全部自らでやってのける佃煮のりおさんは本当に才能に溢れた素晴らしい方ですね!

犬山たまきVtuberを目指した理由は更なる飛躍を求めて

中の人はVtuberとして活動する前から様々な才能を見せていたようですが、何故彼女はVtuberになったのでしょうか?

佃煮のりおさん名義でのインタビューにてこういう発言がありました。

もともと『ひめゴト』のアニメが決まったタイミングで、アニメのPRのためにニコニコ生放送を始めたんですよ。

(インタビュー記事2018月12月)ここ1年くらい配信はほとんどしてなかったんですけど、Vtuberが流行ってきて、2つの事務所がVtuber募集のオーディションをやっているのを見つけて応募したんですよ。

なりたいな、って思って。企業Vtuberになりたいって思って応募したんです。

事務所所属、ではなくて、制作協力っていう形で入っていただいていて。所属だとあんまり下ネタとか言えなくなっちゃうので。

引用元:Comee mag.

どうやら元々の配信活動に加え、更なる飛躍の可能性を求めて企業Vtuberを目指したようですね。

そして既存の事務所所属ではなく制作協力という形で連携し、現在の下ネタもありなアングラ感や自由さをウリにした形になったということでしょう。

自由さや楽しさを求めるだけでなくビジネスとしてもしっかりと考えられていてここでも優れた才能を感じますね!

まとめ:犬山たまきの中の人は才能溢れる美人漫画家"佃煮のりお"

今回は犬山たまきさんの中の人について紹介してきました。

それでは今回の記事をまとめていきます。

  • 犬山たまきの中の人は漫画家の佃煮のりおさん
  • 佃煮のりおさんは可愛い系美人
  • 前世バレはもはや公認!本人もネタにしている。
  • 佃煮のりおさんは犬山たまきの中の人だけでなく絵師・プロデューサーも務める凄い人
  • 佃煮のりおさんは結婚していない。
  • 佃煮のりおさんはタワマンに住んでいる程の高収入
  • 犬山たまきの中の人に対する世間の声の多くは肯定的。

豊かな才能と自由で物怖じしない性格の犬山たまきさんとその中の人である佃煮のりおさんは、知れば知るほど魅力的で応援したくなる存在ですね。

独自の路線でVtuber界を盛り上げる犬山たまきさんの今後の活躍も楽しみです!

-個人勢
-

Copyright© Vtuberの魂を忘れない , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.