ホロライブ

赤井はあと(はあちゃま)中の人はピクルス!前世の顔画像が見たい!

更新日:

はぁちゃまっちゃま〜!」でおなじみ!元気いっぱいな面白キャラで大人気の赤井はあと(あかいはあと)さん♪

2018年6月2日にホロライブ1期生としてデビューしてからは、ぶっ飛んだヤバすぎる性格で注目を集め、様々な体当たり&地獄企画を実行しては、笑いと炎上を生み出している暴走系アイドルVtuberです!

今回は「ヤバイやつ」として定着してしまった赤井はあとさんの前世(中の人)について詳しく迫ってみましたので、ぜひご覧下さい♪

赤井はあとの前世はツイキャス配信者"ぴくるす"は顔バレしてるの?

赤井はあとさんの中の人について調べてみたところ、正体はツイキャス配信者のぴくるすさんだということが明らかになりました。

ピクルスさんは、顔出しに関しては行っておりませんがWEBカメラを使った配信は何度か行っていたようです。

顔はほとんど隠されてはいますが、発見できたものをご紹介します!

こちらは2017年にオーストラリアでの外配信のときの画像のようですが、ぱっちりとした目元で、若そうですね!

他にもセーラー服のコスプレ配信動画も発見できました!

顔は見えませんが、セーラー服のコスプレを恥ずかしがっている姿が萌え~~♥

ファンからも↓恥ずかしがっている姿が可愛すぎと言われていましたw

今回ぴくるすさんのハッキリとした顔バレ画像は発見できませんでしたが、恥ずかしがりやで、ぱっちりした目元の若者であるという印象を受けました♪

赤井はあとの中の人がぴくるすだと言われる理由まとめ

冒頭で赤井はあとさんの中の人は、ぴくるすさんであるとお話ししました。

ではなぜそう言われているのか根拠が知りたいですよね?

赤井はあとさんの中の人がぴくるすさんである理由を3つ紹介していきます。

これを見れば納得できるはずです!

声が一緒

赤井はあとさんは特徴的な甘い萌声の持ち主です。

そんな赤井はあとさんの声と、ぴくるすさんの声がそっくりなのです!

どれほど似ているのか比較していきましょう!

こちらが赤井はあとさんの声です。

<赤井はあと>

続いてぴくるすさんの声を聞いてみましょう♪

<ぴくるす>

かなり似ているというか、まったく隠していないですよね(笑)

また、どちらも歌を歌うのが好きで、その歌声もそっくりだったので聞き比べてみましょう!

<赤井はあと>

<ぴくるす>

いかがでしたか~?

甘い萌声をそのまま生かした可愛らしい歌い方や、抜ける様な高音がよく似ていました。

オーストラリアへの留学も一致している

赤井はあとさんは過去にオーストラリアに留学していたようですが、中の人であるぴくるすさんもTwitterでの発言からオーストラリア留学していたことが確認できました。

<赤井はあと>

この動画では、オーストラリアへ留学した理由について「軽い気持ちで・・・」と言っていました。

軽い気持ちで留学ってできるのか!?家は金持ちか?と思わず突っ込みたくなります!

オーストラリア(メルボルン)の学校についても詳しく語っているので、本当に留学していたのだと分かります。

続いてぴくるすさんのTwitterも確認してみましょう!

<ぴくるす>

ぴくるすさんも隠すことなくオーストラリア留学について発言していましたねw

そして赤井はあとさんは、2020年12月に日本に帰国したことを報告していました。

無事に卒業し、オーストラリア留学を終えたという事でしょう。

また、後の配信で赤井はあとさんが語っていたのですが、実父はフィリピン語学留学関連企業の社長なのだそうです!

それなら軽い気持ちで留学するわなwって納得ですね。

このようにどちらもオーストラリア留学していた事からも、赤井はあとさんの中の人がぴくるすさんではないか?という理由に繋がりますね。

他Vtuber前世との絡み

赤井はあとさんは、にじさんじ「星川サラ」さんとは直接の絡みがあり、2人の配信を見ていてもその仲の良さを感じます。

星川サラさんの前世はツイキャス配信者の「くりぃむ」さんだと言われていて、前世での雑談配信をする二人の動画もありました。

<ぴくるす・くりぃむ>

ぴくるす&くりぃむコンビは、Vtuberになった現在もコラボ配信が面白いと話題です♪

<赤井はあと・星川サラ>

罵りあっているかと思えば、ただのじゃれあいwどちらも楽しそうに配信しています!

赤井はあとさんは他にもホロライブ「紫咲シオン」さんともツイキャス時代からの交流があり、現在も仲良しです!

紫咲シオンさんの前世は「くろあ」さんだと言われていて、前世では「赤井はあと・紫咲シオン・星川サラ」の3人は一緒にコラボ配信も行なっていたことが分かっています。

メンバーのところに「ぴくるす・くりぃむ・くろあ」とバッチリ3人の名前が並んでいました!

3人は前世からも交流があって現在も関係性がいい事が分かりますよね♪

ちなみにぴくるすさんのツイッターのフォロワーに「りんこ」という人物の名前がありますが、りんこさんは「湊あくあ」さんの前世だと言われています。

こうした前世での交友関係からも赤井はあとさんの中身がぴくるすさんである可能性が強まりますよね!

そして「ぴくるす」としての活動は2018年6月頃より停止していますが、赤井はあとのデビューが同年の6月であることを考えると活動時期としても一致しています。

以上3つの理由から赤井はあとさんの中の人がぴくるすさんであると言っていいでしょう!

赤井はあとのお父さんVtuberが特定されるw強烈個性は父親譲り?

ホロライブ1期生の赤井はあとさんははあとん」「はあちゃまの愛称で、ファンに愛されています。

今やホロライブの中でも1、2を争う「ヤバイ」キャラクターとして定着してしまった感はありますが、ファンからの人気は高く2021年2月現在、チャンネル登録者数95万人超えの人気っぷりです♪

とにかく主張が激しく、リスナーにもガンガン絡んでいきますし、キモオタもさえも格好の餌食にあっていますw

<キモオタを晒す赤井はあと>

こいつもやばいが、なんだかんだ言って楽しんでいる赤井はあとさんが一番やばいというカオス状態ww

他にも台本を無視して好き勝手に進めていくコラボ配信もぶっ飛んでいました!

<後輩とのコラボなのに、台本を無視する赤井はあと>

他の誰も真似できない様な強烈な個性を生かした配信で思わず笑ってしまいますよね。

このように配信ではコラボだろうとなんだろうと自己主張が激しく、いつもテンションがバカ高いです(笑)

この強烈な個性はどこから来たのか・・・。

先ほど赤井はあとさんの父親はフィリピン語学留学関連企業の社長である事をお伝えましたが、調べていくとなかなかの個性の持ち主であることが分かりました。

赤井はあとさんと桐生ココさんはパパがやばい!というテーマでパパ対談配信を行っています。

この配信では赤井はあとさんの父親が、フィリピンのお土産売り場で売っている大量の商品に対して店員に「is this trash?=これはゴミ?」というような発言をした話など・・・ちょっとヤバめの感覚の持ち主であることが分かりますw

他にも2020年5月25日にパパがVTuber化したという配信も行っています。

動画は残っていませんでしたが簡単に説明すると、父親の会社が経営悪化の状態にある為、娘(赤井はあと)に会社の宣伝をして 欲しいという事と、父親自身もVTuberを始めようとしている・・・といった内容になります。

その後赤井はあとさんは父親の会社の宣伝をした訳なのですが、動画と画像から父親の運営しているブログ(マスオのセブ島留学【マスセブ】)とYouTubeチャンネル(Cebulive)が特定されてしまいました。

赤井はあとさんの個性的な性格は父親譲りなのかもしれませんw

赤井はあとのイラストを手掛けたのはラノベも手掛ける実力者「はる雪」

赤井はあとさんの可愛らしい姿を生み出したのは、絵師のはる雪さんという方です。

はる雪さんのTwitterのホーム画面には「赤井はあと」としっかり明記しています。

はる雪さんはVtuber宇津木沙和さんや久遠たまさんのデザインも担当している他、スキだらけ女教師と異端生徒―斬影桜花―』や『女神に呼ばれた現代最強、闇堕ち勇者を倒しに異世界へ』の表紙挿絵も手掛けている大ベテランの絵描きさんです。

赤井はあとさんがデビュー後には設定画を載せたり、「はあちゃまっちゃまー」とツイートしたり、娘(赤井はあと)への愛情を感じますね♪

愛情たっぷりのママ(絵師)から生まれた赤井はあとさんは、これからも元気いっぱいにグングン成長するでしょう。

赤井はあとがVtuberを目指した理由は声優を目指していたから

赤井はあとさんがVtuberを目指した理由は、『声優を目指していたから』だと思われます。

理由としては、歌やASMRや声劇など、最近の声優の活動に必要な能力が、ぴくるすさんのツイキャス時代から備わていたからです。

ぴくるすさんのツイキャス動画は現在ほとんど削除されてしまっています。

しかし、当時のリスナーさんの中には、ピクルスさんを声優も目指せる程だと評価する人もいました。

ぴくるす時代にたくさん練習して得意に思っているからこそ、赤井はあととしての配信にも生かせているのだと思われます。

数年後にはもしかしたら声優として活躍する赤井はあとさんも見られるかもしれませんね♪

まとめ:赤井はあとの前世(中の人)はツイキャス配信者ぴくるす!

今回は赤井はあとさんの中の人について深堀していきました。

主張の激しい「はちゃま」のヤバい魅力に引き込まれていきますよねw

それではまとめていきます!

  • 赤井はあとの中の人はツイキャス配信者ぴくるす
  • 顔バレ画像はぱっちりした目元の恥ずかしがりやさんだった!
  • 赤井はあと=ぴくるすと言われる理由は『声が似ていた』『オーストラリアへの留学も一致』『他Vtuber前世との絡みが一致』していたから
  • 赤井はあとの父親もVtuberになろうとしていた!強烈個性は父親譲りw
  • 絵師ははる雪!
  • Vtuberになった理由は声優を目指していたから!

赤井はあとさんはホロライブ1期生という事で、だいぶ古株と感じるリスナーもいるかもしれませんが、赤井はあと改め「はあちゃまっちゃま~!」が誕生した今!油断している暇はありません(笑)

主張の激しい行き当たりばったりの爆走配信は、彼女のチャンネルでしか味わう事の出来ない蜜の味です。

今後もVtuber界を盛り上げていく事間違いなしの「はあちゃま」からは目が離せませんね♪

さて、他にも中の人が明らかになっているホロライバーが沢山います。

気になる方は『ホロライブで前世が顔バレしたVtuberまとめ』の記事をご覧ください!

-ホロライブ
-

Copyright© Vtuberの魂を忘れない , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.